品川区の賃貸オフィスは設備を見て選びたい

新しくビジネスを始める為に東京都内で拠点を探しておられるなら、品川区の賃貸オフィスを候補の一つに挙げている方は少なくないでしょう。品川区からでしたら新幹線や空港へ行く場合に便利ですし、複数の路線が利用できるので勤務する方の通勤にも不便がありません。また、近年は再開発が進められているので大型のビルやマンションが増えており、ビジネス街としてだけではなく住宅地としての面も持ち合わせている為、街の雰囲気も良い場所です。例えばランチの場所や打ち合わせなどでカフェを使いたい時も助かりますし、街のイメージが良いと会社自体も好印象となります。このように、オフィスを構える場所として好立地と言える品川区で、より良い賃貸オフィスを見つける為に注目していただきたい点をご紹介します。

品川区で賃貸オフィスを借りる際の相場とは

賃貸オフィスを借りる場合の重要な項目の一つに、賃料の予算が含まれます。もちろん、一般の賃貸住宅と同じように立地の良さ、築年数や広さで幅がありますが地区や最寄り駅毎に大体の相場があります。例えば品川区では坪単価1万円から3万円が多いと言われます。この坪単価という表記は賃貸オフィス賃貸オフィスに多く、賃料を坪数で割った価格なので一坪当たりの価格が一目で分かります。これは、地区や最寄り駅などを決める時の目安になるものです。大体の相場を知っておくことで、目に留まった物件が相場と比べてどうか、全体の賃料以外の面から比較できるのでより良いオフィス探しに役立ちます。そこで、立地や広さ以外に賃料の違いが現れるポイントは設備です。勤務中の快適さや利便性を大きく左右するものですから、よくチェックしましょう。

設備の面から考える良い賃貸オフィスの探し方

賃貸オフィスには様々なタイプがあり、元々オフィスとして設計された物件だけではなく、マンションを事務所利用可能な物件として貸し出している場合もあります。その場合はユニットバスやミニキッチンなど住居用設備もついていることが特徴です。しかし、デスクが搬入可能かどうかや、パソコンなどの機器に必要なコンセントが確保できるかという点に注意しないといけません。オフィスタイプでは、コンセントや空調などは整えられていることがほとんどなので必要な数が確保できるか確認します。また、共有部分のチェックは重要です。例えば多くのオフィスが入るビルですとエレベーターの数は十分かどうか、共用トイレやエントランスホールがきちんと管理されているかなど、毎日気持ちよく使えるか見ておきましょう。品川区でより良い賃貸オフィスを探す為に、しっかり設備もチェックしてみてください。